少年法は生ぬるい

少年法が生ぬるいので、少年犯罪が起きるのだという意見が国民の支持を得て2000年に少年法は法改正されました。

少年法を厳罰化することによって、少年犯罪を減少させることができるだろうと改正されたのです。

そして、さらに最近でも一層の厳罰化への少年法改正案が取りざたされています。




今の少年法による少年犯罪の処遇がアメリカやヨーロッパ諸国に比べ軽すぎるので、少年犯罪が激増しているのだという意見が国民的な支持を得て2000年に少年法は法改正されました。

少年法を厳罰化することによって、少年犯罪の増加・低年齢化・凶悪化をを防ぐことができるだろうと考えられたのです。

さらに、一層の厳罰化への少年法改正案がいま問題となっています。


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。